「仁王さまの金わらじ」ご奉納のお願い

一口 2,000円以上
金わらじは、裏側にお名前を書かれた後に当山にお納めいただきます。
仁王門改修工事完成後に、仁王尊の足元に安置いたします。

仁王門建立50周年記念改修事業について

仁王門建立50周年記念改修事業について
 昭和25年(1950)4月、山火事での焼失を経て33年(1958)に再建された仁王門は、平成20年を以て、建立50年を迎えました。半世紀という歳月の経過と自然環境の悪化に伴い、仁王門の御影石の剥離や金色仁王尊像の色褪せなど老朽化が激しく、早期に改修を望む声が多く寄せられています。
仁王門建立50周年記念改修事業について

【事業計画】
一、仁王門保存改修工事
二、仁王尊像及び白狐像修復工事
三、付帯工事

【勧進目標額】
5,000万円

ご奉納方法について

  1. 当山に参拝されてお申込みされる場合は、祈祷受付(参拝部)にお申し出ください。 金わらじへ直接お名前をお書きになれます。
  2. ご遠方の方は振替用紙の付いたパンフレットをお送りします。下記フォームもしくは、電話・ファクスでお問い合わせください。 その場合は、金わらじへのお名前の浄書は当山でいたします。

祈祷受付(参拝部)

[お問い合わせ]
TEL(086)287-3701  FAX(086)287-5252

お問い合わせ