• トップページ
  • お知らせ
  • 「題目うちわ太鼓」のご案内



    平成29年4月30日(日)、「題目うちわ太鼓」を実施します!



      旧本殿のそばに祀られる荒熊天王さまのお社の前にはお百度板が設置されています。お百度とは、庶民の祈願成就を元とする民間習俗で、古より現在まで引き継がれています。
     ひたすらに祈る、自分の内面を見つめ直す、そんな時間を持ってみませんか? 日蓮宗には「唱題行(しょうだいぎょう)」という仏道修行があります。この「題目うちわ太鼓」では、うちわ太鼓を叩き、お題目「南無妙法蓮華経」を唱えながら、旧本殿の拝殿を百周歩きます。
     霊山にこだまするお題目の大音声が少しずつ、あなたの心を軽くしてくれるかもしれません。



    日 時:平成29年4月30日(日)10:00~12:00
        * 毎月最終日曜日に実施(ただし、12月と1月は除く)、雨天決行
        
    場 所:旧本殿
    内 容:下表の通り
    対 象:「非日常的体験をしてみたい」「心のモヤを晴らしたい」「お寺や修行に興味がある」という方(男女)
    定 員:30名
    参加料:3000円
    締 切:平成29年4月23日(日)必着
         (ただし、定員に達し次第、締め切ります)
    諸注意
    ・ うちわ太鼓は、当山で準備します
    ・ 当日は、活動しやすい服装及び履物でお越しください(更衣室も準備しています)
    ・ 休憩時の水分補給は、各自で準備願います(水筒持参)
    ・ 体調に不安がある方はご遠慮ください。また、参加当日に講師の判断により内容の制限を行う場合がこざいますので、ご了承ください

     ***前回の様子は、こちらです***



    *ご希望の方は、下記までご連絡ください*

      【最上稲荷 参拝部】
      〒701-1331
      岡山市北区高松稲荷712
      電話 086-287-3701