• トップページ
  • お知らせ
  • 夏季大祭
    最上稲荷の三大祭典「夏季大祭」。八大龍王さまの宝珠神輿(みこし)が本滝の水にうたれる、勇壮な水の祭典です。
    【日 時】平成29年7月16日(日)10:00から12:00
    【場 所】最上稲荷・本殿(霊光殿)及び本滝
    【内 容】最上さまの脇神「八大龍王尊」のお祭りで、水難退散・五穀豊穰・除災得幸の開運
    祈願祭が午前10時30分より本殿にて執り行われます。
    その後、本滝にて、神輿がお滝の水にうたれるほか、一般参詣者による法水渡りが
    行われます。素足でお滝から流れる水を渡って、八大龍王尊のご神木(奉納料500円)
    をお供えし、その守護を受けるという祭事です。
    【お願い】法水渡りに参加される方は、当日10時までに祈祷受付までお越 しください。
                 素足になりやすい服装や水に濡れても良い滑りにくい履き物、足をふくタオルをご準備ください。
                  
     
    八大龍王尊幟奉納募集
    ・参道を彩る5色の八大龍王尊の幟をご奉納ください。奉納される方のお名前を当山で浄書して建立します。
    ・建立期間:夏季大祭の前後1か月(計2か月)
    ・幟の寸法:45×180(cm)
    ・奉納料:1旗 5千円以上





     問い合わせ先
    最上稲荷 参拝部
    701-1331
    岡山市北区高松稲荷712
    [TEL] 086-287-3701
    [FAX] 086-287-5252
    [MAIL]omairi@inari.ne.jp